こんにちは、たっきーです。


実は私、楽天証券やSBI証券でのネット証券でのインデックス投資に加えて、トラノコでの投資というものをやっています。


おつりで投資 トラノコ | 長期分散投資アプリ


トラノコは、本来の使い方としては普段の買い物のおつり分を投資に利用することで、コツコツと投資をするというサービスになっています。


ただ、本来のこの使い方についてはまったくおすすめできません。


月額300円という利用料がかかるのですが、実はこれがものすごく大きい手数料になります。


月額300円というと、年額になおすと3600円もの手数料になります。


投資金額が少なければすくないほどこの手数料が重くのしかかり、実際に資産は増えていきません。


じゃあ、なんで使っているのか。


理由はポイントです。


トラノコは多数のポイントサービスと提携しており、さまざまなポイントサービスで無料で獲得したポイントをあわせれば、月額利用料金の300円を十分に超えて、資産を追加することができるようになります。


トラノコで資産として追加できるポイントサービスは以下の通り。

トラノコで利用できるポイントサービス

  • nanaco
  • ANAマイル
  • 小田急ポイント
  • ドットマネー
  • powl
  • RealPay
  • Gポイント
  • ネットマイル
  • ポイントタウン


論より証拠。


下に示すのが私が12月25日~1月28日の1か月間で貯めたポイントによる資産の追加分です。

Untitled



いかがでしょう。


月額利用料金の300円を差し引いても、月に1000円以上の資産をポイントのみで追加することができるようになっています。


これ、ポイントサービスで無料でもらったポイントのみをあわせているだけですので、本当に自分でお金を投資した分は含まれておりません。


私はさぼることも結構あるので、もっとちゃんとポイ活すれば、1か月でもっと資産を貯めることも可能だと思います。


ポイ活をやっている人にはおすすめできるサービスであるトラノコ。


コツコツできる人にはおすすめです。


おつりで投資 トラノコ | 長期分散投資アプリ


以上です!


ではでは、たっきーでした!