こんにちは、たっきーです。

楽天モバイル、使ってますか??

楽天モバイルは、通信量にほぼ制限がなく、低価格で無制限で気持ちよく使えるので、いまだに最強の回線だと思っています。

しかしながら、さまざまなところで言われているように、確かにエリアには問題をかかえているので、何か他の回線と組み合わせて利用する必要が出てきます
メディアで言われているほどエリアに問題があるようには思えませんが。
これは、多くのメディアが大手キャリアから楽天モバイルをひどく言うようにお金もらっているんでしょうね。
ただ、せっかく楽天回線が低価格で使えるので、他の回線を組み合わせることで値段が大きくかかってしまっては本末転倒です。
いままで私が楽天回線と組み合わせて使っていたのは、mineoのパケット放題Plusです

パケット放題Plusは、1000円ちょっとで、速度1.5Mbpsの出る回線が、こちらもほぼ無制限で使えるような回線になります。
楽天回線でもパケット放題Plusでも無制限で使えるのは気持ちが良い。
ただし、このような利用をする場合、ストレスになるのが、やはりパケット放題Plusを利用した際の速度です。
パケット放題Plusは速度が1.5Mbpsになりますので、速度が気になるときがどうしても出てきてしまっていました。
ただ、どうしても楽天モバイルのエリアの問題でパケット放題Plusに切り替えることがあり、切り替えた際にも安く、使い放題で利用するのであればパケット放題Plus以外にするのはどうしてもできないなぁと思っていました。

ただ、最近この考えを少し変えました。
楽天回線が広がって、自分の生活圏内でほぼほぼ楽天回線以外に切り替える必要が少なくなったのです。
そうなると、パケット放題Plusで通信する通信量が少なくなり、組み合わせる回線は、パケット放題Plusじゃなくてもいいんじゃないのかなと思い始めたのです。

そこで、最終的に行き着いたのが楽天回線とプリペイドSIMとの組み合わせ
プリペイドSIMとは、Amazonや楽天市場で簡単に購入できるデータ回線専用の使い捨てのSIMになります。
利用している回線はソフトバンク回線をそのまま利用していますので、速度についてはまったく問題ありません。
まぁ、ソフトバンク回線自体の意味不明は制限に不安はありますが。
料金については、180日間の期間内で10GB利用できるSIMでだいたい2000円~3000円ほど。
これと組み合わせるのです。

使い方としては、もちろんメインは楽天回線です。
最近は、外ではほとんど使えないことはなく、使えないのは例えば店舗の奥まったところなど。
コード決済を店舗の奥まったところでやりたい、とかのときにちょっと使えないというときはありますが、それ以外はほとんど楽天回線でいけますね。
つながらないときは、プリペイドSIMを利用するようにしますが、まあ、コード決済やLINE通話で利用するくらいですので、プリペイドSIMを利用する機会はかなりレアです。
そうなると、10GBはなかなか使い切りません。
もし、180日間でも10GB使い切らないとなると、例えば、3000円のSIMだった場合には、1か月あたりになおすと、1か月あたり500円ほどになります。
1か月500円で、速度はMVNOが遅くなる時間帯でもまったく問題なく速度が出ますので、これでほぼほぼストレスが貯まることははっきりいってなくなります。

私が利用しているデバイスはRedmi Note 9Sで、1枚目のSIMが楽天モバイル、2枚目のSIMがプリペイドSIMというかたちです。
Redmi Note 9Sは、DSDV対応で、データに利用するSIMの切り替えは本当に一瞬で切り替わります。
通常は楽天モバイルを使っていて、つながらなさそうだなというときだけプリペイドSIMに切り替え。
これでストレス0です。

以上です!
この使い方、ほんとおすすめの使い方になりますので、ぜひ検討してみてください。
ではでは、たっきーでした!