たっきーのガジェットと投資・お金の話

ガジェットとお金に関する話をどしどし発信するブログです。ガジェットについては、さまざまな変わった端末を入手してレビューを投稿しています。お金については、特にポイントを使った投資や実績についてを発信していきます。

カテゴリ: ガジェット

こんにちは、たっきーです。
 
なんだか新しいスマートフォンが発表されましたね。
 
  • 英国のNothing Technologyは、「Nothing」ブランドの新製品として、Androidスマートフォン「Nothing Phone (1)」を発表
  • 価格は、8GB+256GBのモデルが6万9800円
  • 日本では8月から販売される予定
  • Qualcomm Snapdragon 778G+
  • 大きさは159.2×75.8×8.3mmで、重さは193.5g
  • Android 12ベースの「Nothing OS」を搭載
  • 通知や充電の状況に合わせて、背面のLEDライトが光る
  • 6.55インチ(2400×1080)のフレキシブルOLEDディスプレイ
  • メイン50MP(F値1.88)+超広角50MP(F値2.2)
  • バッテリー容量は4500mAhで、33Wの有線充電のほか、15Wのワイヤレス充電(Qi)、5Wのリバースチャージに対応
  • IP53相当の防水防塵性能
  • FeliCaには非対応
 
このスマートフォンについて、バルミューダフォンと似たようなコンセプトで出てきたみたいなことをジャーナリストは言っていますが、さすがにそれはこのメーカーに失礼でしょう。
 
バルミューダフォンは性能がイマイチなのにアホみたいに高かったのでふざけんなってみんなから言われたのです。
 
今回のNothing Phone(1)については、ちゃんと性能に見合った値段がついています。
 
全然コンセプトが違います。
 
ジャーナリストは相変わらずどれだけメーカー、今回はバルミューダにお金をもらって記事を書いているんでしょうかね。
 
普通に使えるスマートフォンと普段使いにすら使いにくいスマートフォン。
 
コンセプト明らかに違うでしょ。
 
以上です!
ではでは、たっきーでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

kelly-sikkema-Oz_J_FXKvIs-unsplash


こんにちは、たっきーです。

手書き入力が大好きで、色々な電子メモガジェットを見てきていますが、また新しいガジェットがクラウドファンディングのMakuakeに出ていました。



ただ、ぶっちゃけ、これって、どこにメリットがあるデバイスなんでしょうか。
液晶デバイスを使っているのであれば、圧倒的にiPadの方が使いやすいデバイスだと思います。
こういう電子ノートでiPadに対抗するのであれば、電子ペーパーを画面に使ったものがあると思いますが、そういった特徴も特にない、液晶のデバイス。
なんでいまさらこんなデバイスをクラウドファンディングでやっているのが不思議です。



最近は、電子ペーパーのメモデバイスも、モノクロだけではなく、カラーのものも出ています。
そんな中、特徴のないクラウドファンディングをやってしまうところが、日本の世の中のイマイチ感をかもしだしています。

以上です!
ではでは、たっきーでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

shiwa-id-Uae7ouMw91A-unsplash



こんにちは、たっきーです!

最近、スマホを購入していなかったのですが、さすがに今まで使っていたスマホがきつくなってきたので、新しいスマホを検討の上、購入しました。



購入したのは、OPPOの光学ズームが売りのスマートフォンになります。
もちろん、中古での購入になります。
スペックは以下の通り。
これだけ見ても、性能的には心配になることはまずありませんね。


この機種を購入するにあたり、決め手となったのは、やはり、光学ズーム撮影が可能なカメラ。
光学ズーム撮影にこだわったのは、こどもの習い事の写真をもっときれいに撮りたいという理由から。

こどもがスポーツをやっていると、どうしても写真撮影は遠くからやることになるかと思います。
私のこどもも野球をやっているのですが、ベンチから写真を撮ろうと思っても、なかなかこどもまでの距離が遠く、スマホのカメラでは鮮明に撮ることが難しいということがありました。
でも、さすがにベンチで仰々しんカメラを手にもってかまえるのは気が引けるので、スマホでなんとかしてきれいに撮影できないか、これがスマホで光学ズーム撮影にこだわった理由です。



実際に、使ってみましたけど、野球の外野のこどもまで、ベンチから撮影しても鮮明に写すことができました。
スマホでこれだけできるとは、ほんと驚きでした。



これだけのスマホですが、今は中古での購入がメインになると思います。
ただ、むしろこれはメリット。
これだけの性能のスマホ、販売開始時にはかなり高額で販売されていましたが、今は、中古で3万~4万円程度で販売されています。
ぶっちゃけ、今、購入しても性能的には問題ない。
普通に選択肢に入るものだと思います。




以上です!
ではでは、たっきーでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

kevin-bhagat-548zkUvqmlw-unsplash


こんにちは、たっきーです。

ドン・キホーテから新しいUMPCが発表されましたね。





以上です!
ではでは、たっきーでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

shiwa-id-Uae7ouMw91A-unsplash


こんにちは、たっきーです。

スマホのなかなか良い案件がポイント還元になっていたので、その情報です。





以上です!
ではでは、たっきーでした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ