_cecbadf0-d23e-42a6-a855-04c51a84a314



最近、「Evernote」公式フォーラムで、オンラインメモアプリ「Evernote」の無料プランに関する変更が報告されています。この変更により、ユーザーは新たなノートの作成ができなくなってしまいました。

以前は、無料プランでは最大「250のノートブックと100,000のノート」を作成することができましたが、突如としてこの上限が「1のノートブックと50のノート」に変更されたとのことです。

この変更により、多くのユーザーが困惑し、不満を抱いています。無料プランを利用していたユーザーは、新たなノートを作成することができず、作業の効率が低下してしまいました。

月間のアップロード容量は60MB、ノートのサイズは25MBという制限内に収まっていても、上述の上限を超える場合、警告ポップアップが表示され、新たなノートやノートブックを作成することができなくなります。その代わり、有料プラン(年額9,300円から)へのアップグレードが求められます。

この変更は、「Evernote」の利用者にとって突如として現れたものであり、多くのユーザーが驚いています。特に、無料プランを利用しているユーザーにとっては、これまでの利便性が損なわれる結果となりました。


現時点では、この制限は一部のユーザーに対してのみ適用されているようです。しかし、ユーザーの間では、将来的には他のユーザーにも適用される可能性があるのではないかとの懸念が広がっています。


Evernoteのサービス内容が継続的に悪化していることが報告されており、今後Evernoteを検討している方には、使用をオススメできません。このような変更が行われることで、ユーザーは信頼性の低下を感じており、他のメモアプリへの移行を考える人々も増えています。


現在の状況では、Notionがおすすめです。Notionは、多機能で使いやすいメモアプリとして評判です。無料プランでも十分な機能を提供しており、ノートの数や容量の制限も少ないため、ユーザーのニーズに合わせて柔軟に利用することができます。


Evernoteの変更により、ユーザーは使い勝手の悪化を感じています。そのため、Notionのような他のメモアプリを検討することをおすすめします。Notionは、豊富な機能と使いやすさを兼ね備えており、多くのユーザーに支持されています。


今後もサービスの変更が行われる可能性があるため、ユーザーは自分のニーズに合ったメモアプリを選ぶことが重要です。Evernoteの無料プランの変更により、ユーザーは制約を感じているため、他のメモアプリへの移行を検討することをおすすめします。

Evernote

Notion