こんにちは、たっきーです。

最近、お気に入りのサービスであるscrapboxとGyazo。

組み合わせて使うと、さまざまな使い方を考えることができ、ほんと便利に使えます。

使っていて、あ、これはやっておいたほうがいい設定があるなと思ったので、書き留めておきます。

やるべきことというのは、画像のアップロード先についてです。

画像のアップロード先については、以下の2種類のうちから設定で選択することができます。
  • scrapbox
  • Gyazo

なお、画像以外のファイルについては、scrapboxのみがアップロード先となります。
Image from Gyazo 


Gyazoについては、いくらアップロードしても無制限にアップロードすることができますので、こちらであればいくらアップロードしても問題ありません。

一方、scrapboxについては、アップロードすると、Gyazoにはあらわれないのですが、scrapbox側でのみ見ることができるようになります。

ただし、scrapboxのファイルアップロード容量を利用してしまうこととなります。

ここが問題なんですよね。

Gyazoとscrapboxの両方を利用しているのであれば、ぶっちゃけ、1回のアップロードで両方から見られるようになって欲しい。

そのため、scrapboxにアップロードしたとしても、Gyazoのほうにあらわれてくれたほうが都合がよい。

しかも、Gyazoへのアップロードであれば、scrapboxの容量を減らすことがないので、気兼ねなくアップロードができます。

そのため、画像のアップロード先については、Gyazoにアップロードすることとする。

これが大事な設定となります。

ぜひ、必ずやっておきましょう。

以上です!

ではでは、たっきーでした!