たっきーのガジェットと投資・お金の話

ガジェットとお金に関する話をどしどし発信するブログです。ガジェットについては、さまざまな変わった端末を入手してレビューを投稿しています。お金については、特にポイントを使った投資や実績についてを発信していきます。

photo-1522069213448-443a614da9b6

こんにちは、たっきーです。

ゲームをやりながら楽天ポイントがもらえるサービス、楽天リワード。

やりはじめると、ガンガンポイントが貯まるので、ポイ活としては最強なんじゃないかと常々思っています。

またよさそうなアプリが楽天リワードに加わりました。

それが、「オトマトペ」というアプリ。

楽天リワード|アプリを使うだけで楽天ポイントが貯まるアプリ一覧
アプリを使うだけで楽天ポイントが貯まる楽天リワード。ミッションを達成して、ポイントをこつこつ貯めよう。
https://reward.rakuten.co.jp/app/

このアプリ内で行うゲームはとても簡単。

画面内に動物や家電の画像が出てきており、問題はその動物や家電の鳴き声もしくは音が出題。

鳴き声や音にマッチした画像を選択するというもの

楽天リワードは、ゲームによってかなり難易度が異なりますが、このオトマトペについては、かなり優しい部類に入ります。

楽天リワードのゲームは難易度で得られる得られるポイントに違いはありませんので、優しいものを選んでやっていくのが大事

その点で見ると、このオトマトペは、やるべきゲームに該当しますね。

自分にとって優しいゲームを見つけて、ポイントをたくさん獲得していきましょう。

以上です。

ではでは、たっきーでした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、たっきーです。

ほとんど唯一頑張っていると言っていい、MVNOのMineo。

その頑張っているMVNOがまた新しいサービスを発表してくれました。

しかも、はっきり言って、かなり玄人向けのサービスになります。

では、さっそくサービス内容を確認してみましょう。

マイそく

まずは、マイそくというプランです。

速度で選ぶデータ無制限プラン「マイそく」について | スタッフブログ | マイネ王
"マイそく"は、月曜~金曜の12-13時の通信速度が制限される代わりに、おトクにデータ使い放題をご利用いただける新しい料金プランです。基本データ容量はなく、所定の最大通信速度でパケット気にせずご利用いただけます。 〇月~金の12-13時は32kbpsとなります〇混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)および通信最適化が適用されます。 ...
https://king.mineo.jp/staff_blogs/1827

これは、かなりとがったサービスで、昼の時間帯以外は1.5Mbpsもしくは3Mbpsで使い放題になるというサービスになります。

1.5Mbpsと3Mbpsは、月額料金の違いで決まることになり、1.5Mbpsの場合は990円、3Mbpsの場合は2200円となります。

ここで注意なのが、この速度は平日の昼の時間帯、つまり平日の12時から13時までは例外だということ。

平日の12時から13時までについては、なんと速度が32kbps

そう、MVNOで一般的な200Kbpsではなく、32kbpsなんです!

これは信じられない速度。

32kbpsと書いてあるから何かしら使える速度なのかなと思いますが、はっきりいいましょう。

これは平日の12時から13時までについてはまったく使えません!

1.5Mbpsや3Mbpsで使い放題になるかわりに平日の12時から13時までについては使えない、これがこのプランの正確な理解になります

音声いらなくて、データの1.5Mbpsの使い放題回線を作りたければ、データ通信のみの1GBシングルタイプ(880円)にパケット放題Plus(385円)をつけたほうが値段は少し高いですが、安心できると思います。

昼の時間帯は速度制限をオフにすればいいわけですからね。

このマイそくが向いている人といえば、昼の時間帯用の別の回線をすでに用意しているデュアルSIM運用が前提となります。

かなり玄人向けなプランであるわけですよ。

気をつけましょう。

でも、なかなかおもしろいプランを出してくるmineoは、ほんと頑張っているMVNOです。

以上です!

ではでは、たっきーでした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

photo-1603899123005-4b772bef4f09


こんにちは、たっきーです。

私は、楽天モバイルとの組み合わせ回線として、試しにWimaxを使い始めています。

Wimaxは、今回、使う前にも何度も使ってはやめ、使ってはやめを繰り返していましたが、今回ほどのアップデートはありませんでした。

なぜかというと、やはり、使えるエリアが圧倒的に広がったということ。

WimaxからWimax2+へのアップデートは、確かに速くはなったんですが、利用できるエリアはWimaxと変わりませんでした。

Wimaxの問題は、やはり利用している電波の周波数から生じるエリアの問題です。

これが改善しないアップデートはそれほどインパクトがない。

しかし、Wimax+5Gへのアップデートは違います。

なんと、auの2GHz帯と1.7GHz帯が使えるようになりました。

これが本当にでかい。

ぶっちゃけ、これでWimaxは、楽天モバイルのエリアを圧倒的に上回りました。

これ、auの2GHz帯と1.7GHz帯だけのエリアを確認する手法がないので、どれだけすごいことなのかを簡単に示すことが難しいので、あまり知れ渡っていないんですよね。

そんなWimaxだったのですが、ちょっと最近、調子が悪くなっていました。

症状としては、通信を少し使うとパケ詰まりのように通信ができなくなり、まったく通信ができなくなってしまうのです。

ルーターを再起動すると、少しだけ通信ができるようになったりしますが、すぐにまた使えなくなるということの繰り返し。

試しに違う機種を使ってもみましたが、症状は同じでしたので、機種が悪いというわけでもなさそう。

もうどうしようもなくなって、契約先のカシモWimaxに問い合わせをしてみました。

問い合わせは、よくある問い合わせフォームを使った問い合わせ方法です。

ここでまず、驚ました。

普通、こういったお問合せについては、問いあわせをしてから回答をもらえるまですごく時間がかかります。

しかしながら、今回のカシモWimaxのサポートは違いました。

数十分後には、すぐにサポートセンターから返信がありました。

しかも、サポートセンターの返信って、だいたいがそんなチェックなんてすでにやってるし、それやっても治らないから問い合わせているんだよ、という返信内容が多いのですが、内容も詳細で、ちゃんとサポートセンターしかできないような内容でした。

具体的に言うと、問い合わせフォームに記載した内容を踏まえたうえで、auショップに行かないと解消しないということを判断したうえで、auショップには予約していった方がいいこと、さらにauショップに行った際にスムーズな対応のために店員に伝えた方が良いことがすべて記載されていました。

最終的に、私の調子悪かったのも、auショップに行き、SIMカードを交換することでスムーズに解決することができました。

こんな良いサポートを受けたのははじめてです。

キャリアでもこんなサポートは受けたことなかった。

これだけのサポートを受けられるのであれば、今後も安心できるなぁと思ったサポートでした。

以上です!

ではでは、たっきーでした!

  • 関連サイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ